トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

お題はこちらに詳しく*です。

<Q1>花は、ブーゲンビリアですが、その上にいるのは?

Hananoue

<Q2>木の中に顔があります。この顔を持つ木の名前は?

Kinokao_2

Kinokaohinto_3 ←ヒント…もう花が終わったようです。

*左の顔の中にはかんざしのように・・・

        

| | コメント (4)

お題はこちらで~す*

まず「確認!」と、「お礼まで」をします。**********

Syutkonasagao ←*これが、かーこさんの言われた「宿根朝顔」・・・ちょっと色が変わっているのは昨日咲いたものかも。普通の朝顔より長持ちします。

ハート型の葉=丸葉や、つぼみの付き方は同じだもの。花の大きさを教えない私がいかんかったね。

Hototogisu ←*文披月さんへのお礼*

近所の公園に植えたホトトギス。朝日が当たってきたところです。文披月さんの写真にはチンチョウゲの木や、山芋の葉のようなものも写っていました。野趣が在ったのはさすがです。

***************************

本日のお題はこちらで~す*のコーナー

<Q1>これは何?<Q2>この方どなた?

Bugenbiria

Kinokao

  

  

*どんどん、ご応募ください!***

| | コメント (4)

この花の名前知りませんか。

Orenji Orenjia*朝の散歩で通る道。

*空き地に咲いたオレンジの花

*このこの名前を知りませんか?

| | コメント (7)

“このこ”の名前がわかりました*

このこの名前がわかりました。

ずーッと考えていました。確か、調べて知っていたはず!なんて物忘れが・・・と思っていたのです。そしたらね*夕べ突然出てきたの***

「スズメガ」~蛾の仲間だとは思ってたけど。ガハハハと笑いながら、検索したら好きな人っているね。出て来た・でてきた幼虫やら成虫やら…。飼育日記もあるの。止まっていると蛾とわかるけれどネ。では、どうぞ(@-@)hoo!

Konoko *「ホシホウジャク」:大きさ(開張)40-50㎜・分布 北海道~沖縄 

昼間に飛びまわりツリフネソウ・ホウセンカなどの花で、ホバリングしながら長い口を伸ばし吸蜜する。幼虫はヘクソカズラの葉を食べる。

*

Oosukasiba 「オオスカシバ」:大きさ(開張)50~70㎜ ・分布 本州~沖縄

鶯色の太い胴体を持ち、透明の翅を素早くはばたかせて直線的に飛ぶスズメガの仲間。その形態からハチに間違われることも多い。幼虫はクチナシの葉を食べる。

*共に、チョウ目・スズメガ科・ホウジャク亜科 だったんです。

興味のある人は、「虫の写真図鑑」を検索してみてね。 

|

“花オクラ”との出会い

Hanaokura 朝9時ごろの花オクラです。

花の大きさは、直径20センチ。花の下はもう種になっていました。花は、生のままで食べるようです。

優しかった夫の父が、朝早く畑に行き立ち寄っては、何かしら置いて行ってくれていました。美しいものばかりでした。花オクラもありました。

父が旅立ってもう15年になります。

「今は子育てが大事だけど、自分のやりたいことはやりなさい。」と言ってくれた父でした。

隣の畑には、こんな花が・・・

Enzerutranpet Enzerutranpet1

*エンゼルトランペット* ハワイアンキルトにもある花ですよね。

これは色々教えてくれるショウさんへのプレゼント(^^)v

|

コスモス・このこ・栗(三部作)

<*コスモスの色*>

Cosumosu2 Kosumosu1 

やはり、なつかしいのはこの色!

Akamanma

この花のとなりに咲いていたのが、“あかまんま”の可愛い花 

(イヌタデともいいます。)

*近頃見かけるのが、キバナコスモスKibanacosumosu3

Kibanakosumosu1

Kibanakosumosu2 色も少しずつ違う“美人三姉妹”

ピンク・白・赤の花と一緒に咲いていました。

   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

<この子の名前しりませんか?>

   Konoko Konoko2

“私のハチドリさん”とばかり呼んでいられませんね。依然見かけたジニアの子とは、色がちょっと違うみたい。

「この子の名前を知りませんか?」

       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

<今年も栗が…の嬉しさ>

Hukuikuri お米の中に今年も栗が入れられていた。庭になる栗を、丁寧に拾われる。

短い便りを添えて・・・。昔の人の心配りにいつも頭が下がります。何より娘の友だからの気持ちに感謝します。

イクのお父さん、有難うございます。…いつか一緒に走りましょうね。

|

さんぽの収穫

日にちは前後します。10月7日の朝の散歩で見つけたもの。

BIGなものだったから載せておきます。

Sannpo1007_2

←上にあるのは、沢ぐるみの実…木曽川の緑地公園にたくさんこの木があります。毎年多くの実を付けています。

←左:ジャンボピーマン(うちのピーマンは鉛筆の隣) 右:長いかぼちゃ(食べきれないから半分)

 *ピーマンとかぼちゃは、趣味で野菜を作っているおじさん二人組の日曜朝市で買ったもの。 いつも会話をしながら、散歩のときに買っています。

Janbopi

←ジャンボピーマン 半分にしてみると、種は少ないね。長さは18cm。肉厚です。

これを肉づめにしたら、「ごっついなあぁ~」と思い…

    

Kabotyaringu

←かぼちゃリング 珍しいかぼちゃです。長さは35cm程、直径12cm。これも大きい。 てんぷら+スープ+プリン+パイ~♪

種も取れました。これを来年蒔いてみよう!

***結局、その日は焼肉。つまり、焼いて食べただけ。(もちろん、素材のうまみは申し分なく…)***

|

いわし雲だぁ~

昨日の夕方のことです。

洗濯物を取り込みに行ったら、いわし雲が… あわてて外へ飛び出した。

見上げた空に一面に広がったいわし雲。

 「うわ~ッ うろこだ!鱗だ! 大きな大きなトテツモナク大きな魚が、おらっちの空をよこぎっていく!!」

    

Iwasigumo3_2  こんなに見事な“いわし雲”に遇えたなんて、たいしたことだ!

    一生一度のことかもなぁ~

Iwasigumo1 Iwasigumo2    

足元ばかり見てたらだめだな~ 

いまだ興奮冷めやらず・・・です。

|

トップページ | 2007年11月 »