« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

“木の実”収集活動*2007*報告

結局、また書いてるんだな~


<木の実収集活動報告*2007*>

・名前の分からなかった2つの木の実・草の実が分かりました。

Budou

→野ぶどう:つる性の落葉樹。10~11月に熟す実は食べれない。けれど、未熟菓の緑色の実から黄白色、紫色、赤紫色と色合いもさまざまで、楽しい。(分布:北海道~沖縄)

Akinomi

→ヒヨドリジョウゴ日本原産のつる性植物。ヒヨドリが良く食べに来るのでこの名が付いた。日本全土で見られる。

|

「蝋梅の・枝をくわえて・カササギが飛ぶ」

☆蝋梅:寒さが厳しすぎると、花が咲かないそうです。

「花の時期は1~3月。葉より先に花が咲く」とかいてあります。

春の花となるのですが、愛知県ではもう咲いています。

しかも、色づいた葉も散らないうちに~(。。)ミテミテ!


Roubai
Roubai1
Natumikanroubai

「香りまで・届くと良いな・蝋梅の花」・・・ 
(**)~みかんの左の木がこの蝋梅なんだよ。


   **********

 <お詫びと訂正>12月28日、16:00訂正・・・・ごめんなさい!
 ・ここで訂正させていただきます。
 この写真の花は、正しくは「ソシンロウバイ」というそうです。
 「蝋梅(ロウバイ)」の花の芯には、赤みがあり、ソシンロウバイの花より少し小ぶりだそうです。
 ・・・「樹木図鑑」:植物写真家・鈴木庸夫(日本文芸社)参照

   ********** 

☆では、今度は"カササギ”を見つけなくっちゃ(。。)ジーッ

前にも見せたんだけど、気がつくのは無理な話でしたよね。

ハイ、この写真。(白鳥座のことをカササギの星ともいうんですって)

Kasasaginohosi

「蝋梅の枝を加えてカササギが飛ぶ」・・・お粗末でした。

*おまけ。。。初めて写すことができたメジロの写真。。。

Mejiro

小さすぎるね。でも満足(^ー^)


|

おからパウダー

スーパーで発見!
これは便利・・・おからパウダー*

久しぶりにおからを作ろうと思った私。
豆腐のコーナーでおからを探しました。
でもみつからない!

すると「ここ、ここですよ」と言う小さな声。
よく見ると、その声の主はおからパウダーでした。(^^)

*おからパウダー40g(カップ一杯)に、
水カップ一杯を入れるだけでおからが出来ます。*
・・・お試しの価値ありと買ってみました。

・野菜や鶏肉・あげなどをごま油でいためます。
・だし汁・薄口しょうゆ・料理酒・砂糖などを入れ煮立てます。
・おからパウダーを入れ、煮詰めます。

*syouちゃんに教えてもらってお魚の煮汁を冷凍してたのを薄めて使いました。

Okara1
Okara2
*右の写真、おからパウダーですよ。
丸いタッパーに入っているのがおから・四角いタッパーに入ってるのはショウの生姜煮(昆布を多くしました)!

なかなか美味しいですよ。
値段的には198円(4人X5回分)そんなには高くないでしょう。
ざらっとした感じがないです。手早く出来ます。
おからが手に入りにくい方はお試しあれ!

MMMMMMMMMMMMMMMMM

おまけ~☆近頃のお気に入り☆

Okiniiei

・ねずみとクリスマスツリー:今日もらいました。水曜日一緒に泳ぐツカちゃんの作品。
ツカちゃんは、なんと小学校からの友だち・大の仲良しです。
このねずみ半円でつくるんだって。一箇所しか縫い合わせてないよ。

・デンマークカクタス:花はもう終わりかな。

・いつも花や木を調べている小さな図鑑:これですよ~お世話になってるの!

|

花も良し・実もまた良し

秋は実のなる季節・・・いろんな実を写真に撮っていました。

もうすっかり冬ですが、10~12月に収めた可愛いたちをてください。

Akinomi1                  ②Itigonoki3          Itigonoki1             ③Mayumi2        

***

***

***

***

①*つる性です。名前は分からず・・・

②*イチゴの木・・・地中海原産・園芸植物、実は食用となる。

③*マユミ(真弓)・・・おなじみの木の実です。

Sinahiiragi                   ⑤Utiwasaboten1           ⑥Budou         Budou1         

***

***

***

***

④*シナヒイラギ(支那柊)・・実は1cmぐらい。別名:チャイニーズホーリー

⑤*ウチワサボテンの実・・・たぶん食べれます(^^)

⑥*昔知ってたけど今は?・・・つる性ですがこんなに長いのです。根元は直径10cmぐらいでした。実の色の見事さ!

***名前の分からない物まで載せました。知っている人がいたら是非教えてください。

***大変綺麗なものですね。

*****近くで可愛い・綺麗な・健気な実を見つけたら、紹介してください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

|

しょうがの佃煮*おいしい!

syouちゃんから教えてもらったしょうがの佃煮

しょうがのショウちゃん”(きゅうりの~ちゃんみたい)

作ってみました。。。。。。*

  ~*~~*~~*~~*~

*昨日のあさ、早起きして取り掛かりました。

うすく切ったのを水につけてさらして置いて・・・少し湯がいていると、

のっぽさんが起きて来て、「はりきっとるな~。いいかおりだなぁ。」

ショウちゃんが、「今のしょうがは固いから・・・」と書いていたので、

黄金しょうがというのを買ってみました。

湯をかけるところを、さっと湯がいてみたのです。

後はレシピどうり。しょうがの袋2つなので250gで作りました。

Syouganotukudani *これ、熱々ご飯に美味しいよ。

 母にも、のっぽさんにも大好評!!

*今朝は、ツッちゃんにもおすそ分けしました。

(^^)~*ぜひ、作ってみてください。寒い冬の、箸休めにもってこいです。

(syouちゃん、作り方のトラックバックお願いします。)

   ~~~~~*~~~~~

<おまけはお花です>

Habotan Kikusimogare Nogikusion *葉牡丹・・・一本の茎なのに大きなボタンが二つ。内さんの知り合いの農家の方から分けていただきました。

*中の菊・・・始めは白、寒くなると色づいてきます。

*右:ノコンギク(夕映)・・・ご近所の山野草好きさんから、根つきで頂きました。

|

さんぽのおみやげ

ツッチャンと行った朝の散歩(11月30日)

この日の御題は・・・ ネリネ通りです。

接骨院の行き帰りに、3年前から会っていました。

ヘルニアで、ちょっとつらいときにも応援してくれた花たちです。

名前を知ったのは、つい最近ブログからでした。

Daiyamondo1 Daiyamondo2 Daiyamondo3 Daiyamondo4 Daiyamondo5 Daiyamondo6 Daiyamondo7                                     

*三年前には、二箇所ぐらい。

でも今は、十軒以上のお家で見られます。

*「可愛いわね」「いい色よね」「めずらしいね」…「増えたらあげるね」

そんな・こんなで、向う三軒両隣。。。だから「ネリネ通り」*

*きらきら光る花びらから。。。「ダイヤモンドリリー」とも言うそうです。

。。。。。教えた下さったのは、jijiiさんでした。 ありがとうございました。*

|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »