心と体

私の好きな記事:トイレの神様

clover~95の記事のうちで私がいちばん好きだった記事をここにおくことにします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
321mimoza
321kobusinohana
321himecobusiこれが、ライラック(リラ)の蕾
321rairaltuku

************************

小さなときから、神様が、トイレにいると思っていたよ

だから、夜中のおしっこも怖くなかった。

おじいちゃんが、しんでしまいそうになったときも、
おばあちゃんが、いたいいたいといってたときも、
神様にお願いした。「私の命を1年分あげてください」とお願いした。

中学校になっても、まだ信じてたよ。
先生が、難しい問題を出すと、トイレに行った。
不思議と、あっと思いつく!!
。。。。正解。。。〇

今は信じてはいないんだけど、
それでも、泣く場所・怒る場所をトイレにしている。

【全くいやになる!】ってことあるじゃない。
そんな時、トイレでこういうんだ。
「ブツブツ・ブツブツ・・・」具体的に言っちゃいけないよ。
「ぶつぶつ・ぶつぶつ・・・」このままいえばいいよ。
すると不思議なことに、だんだん笑えてくる。
出てくるときは、少し元気になる。
ほんとうだよ、わたしはね!
まぁ・・・試してみてください!

いつも笑ってばかりじゃいられない。
いつもいい人じゃいられない。
おへそが曲がるときもある。
気持ちがゆがむこともある。

そんなときは・・・トイレの神様にきいてもらってください。
「スカちゃんの紹介です!聞いてください。」
「ブツブツ・ブツブツ・・・」  おためしあれ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

色・色・な話~(3)

218

*うちのお雛さま…私の手作り*
 ずいぶん前に作ったの。
 この子お菓子の箱の、箱入り雛。

・・・・・・・

*花は、『菜花』の花…おひたしにするでしょう。
 花器は、お湯呑みがかけたので~冬イチゴの花が描いてある。
 この子、金柑ちゃんのお姉さんで“ゆずちゃん”です。

*『思い出アルバム』には、金柑ちゃん(坊や)と寒いっこちゃんが富士をバックに雛祭りしてます。

~~~*~~~~~~~~*~~~~~~~*

26hananoirohabotan_2

・・・・*視覚障害を持つA子さん。   
    お花の先生だったんだって。 
                         
     もう少しで、完全に見えなくなるという時、
     生けた花…一番明るい廊下で~
     活け終わった時、時間が掛かりすぎて花がしおれてしまった。
     「 悲しかったよ 」 と言った。


*・・・・「でも半年前に、また“花を活けた!”んだよ」って

     オアシスに、花を活けた。。。。
     背丈を小さく手で確かめれるようにして。
     先生が、『掌の長さを物差しに、花を挿す角度は時計の方向で・・・』 
     「中心に、掌1,5の長さのチュリップ、
      五時方向に、掌1の長さのスイートピー~」
     …手のひらで花のまとまりを確かめながら、活けた!

               
 ・・・ *いつも、希望が、用意されてると言う話。*


*    *                *          
   *      *  *               

|

色・色・な話~(2)

26asanoiro2

26asanoiro1

26asanoiro3


今朝の空;朝7時の雲・・・この朝の色をどう伝えたらいいんだろう

*文字だけよりは、画像。「この空を見て!」~

でも、目の見えない人に・・・どう伝えたらいいんだろう。

視力をなくすと言うことは、目をつぶれば経験できることではない。
私たちには、目を瞑ってもお日様の方を見れば、光が見える。
・・・まぶたの裏に流れる赤い血が見える。

視力をなくした人がみえている世界は、白か、黒か、グレーだそうだ。
だから、せめて白がいいなという人がいた。
「寝て起きる」確かに、目が覚める。でも朝なのか・まだ夜なのか?
・・・白い世界にいる人は朝だと思うそうだ。黒い世界にいる人は、夜だと思う。 

「視力をなくすと言うことは、人生の8割をなくしたことに等しい」
と言う学者がいるそうだ。
「何を根拠に、そういうかは解らないが、それは、私たちの、実感にほぼ合致しています。」
そう説明してくださったのが、PCの先生だった。(言うまでもなく全盲の)  

|

色・色・な話~(1)

クチナシ染めの和紙を送ってくれた友達にお返しのつもりで作りました。

*まず見てくださいね!
24kutinasineko
←かーこさんのブログに、孫の忘れ物として載っていた猫。
息子が小さいときに作ってあげたのに似てたので。
和紙を、クチュ・クチュにして、丈夫にしてから~
ぬいぐるみみたいに糸で縫って模様は、消しゴムはんこ!

24kutinasityan

24kutinasityan_2

*名前は「パジャマ」です。・・・クチナシ猫・蝋梅色さん・イエローちゃん・などの芸名もあります。

|